遺書。

死ぬまで生きる。その記録です。毎日、午後9時更新。

連載小説「私の話2022」(仮題・書き直し) ③ / 手の震えが酷い。

 昨日は3ヶ月ぶりに散髪に行き、2週間ぶりだったかな? に喫茶店に寄った。そして、以前から書いている喫茶店小説の続きを書こうとしたのだが、手が震えて書けない。

 前回までは、こちら。

連載小説「私の話2022」(仮題・書き直し) ①

連載小説「私の話2022」(仮題・書き直し) ②

 続きは、こちら。

連載小説「私の話2022」(仮題・書き直し) ④

連載小説「私の話2022」(仮題・書き直し) ⑤

連載小説「私の話2022」(仮題・書き直し) ⑥

 

前作「私の話 2019」は、こちら。

kakuyomu.jp

 

 ちなみに、今の手の震えは、こんな感じ。以前、Facebookページの投稿をアップしたことがあったが、明らかに今年始めより悪化している。申込書などのアプリケーションフォームの字を書くのも大変で嫌になる。

 

 今回の原稿は、こちら。通常4枚だが、2枚で断念した。落ち着かず、内容も変。これは没にして書き直しかな…。(スキャン画像の後にテキスト化したものへのリンクがあります。)

note.com