遺書。

死ぬまで生きる。その記録です。毎日、午後9時更新。

酒で寝る。


 今朝は早朝に死にたい気持ちで目が覚めた。朝、発する第一声が「死にたい…」である。そして、それからは眠れない。

 しかし、拝読している脊椎損傷をした人のBlogで「激痛に起こされる」と書いてあって、いたわしくて仕方がない。

 昨日は「ラツーダ」を午後5時に服んだら悪夢は見なかったが(夢は見た)寝が浅い。夢も中途半端に覚えていて気持ちが悪い。

 しかし、目が覚めると不快感で寝ていられない。気持ちも悪い。これで酒を飲んだら、なおさら気持ちが悪そうだが、飲まずにいられない。

 結果、缶ビールを飲んで寝た。ほんの30分しか眠れなかったが、かなりスッキリした感じがする。ただ、やっぱり酒が残っていて気持ちが悪い。

 酒のせいということはないだろうが、それにしても調子が悪いので、今日はここまでで勘弁してほしい。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
 

 

ゆっくり寝たい。

撮影データ
日時:2023年02月04日19時40分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:HD PENTAX-DA 20-40mm F2.8-4 ED Limited DC WR の40mm端
絞り:f4(解放)
シャッタースピード:1/30s(Auto)
感度:ISO 6400(Auto)
(絞り優先AE)

 

 昨日、実家には1時間ていどしかいなかった。要件は、アンティークのウエッジウッドのコーヒーカップがあったはずなので、それを持ってくるだけ。カップが4客、皿が6枚もあり、けっこう、持って帰るのに難儀する。

 本当は子供のときに買った書籍なども持ってきたいが、置く場所もないし、近所に古書店もない。同行してくれた友人の弁護士の話だと、大学の図書館などで再分配してくれるところがあるそうだが、そこまで価値がある本はない。

 実家の最寄り駅である北小金駅まで1時間半を見込んでいたが、それでは着かなかった。おおたかの森とか、もっと遠くにあるはずで、そんな遠い場所に高級住宅街があるとは想像が付かない。

 帰りは駅前のポポラマーマ(名前を覚えない)で、全権委任してある友人の弁護士の話を聞きながら飲み。解体費用が意外とか掛かる。買い手は、売りに出したその日に決まった。価格を決定したとき、ちょっと高めだと言っていたのだが、その価格で買いたいという業者があった。

 しかし、ちょっと高めどころか、解体や測量、残置物撤去で、怖ろしく金が出て行ってしまう。それに、友人に頼んだ弁護士費用が、いちばん高いかも。ちなみに昨日、飲食代は払ってくれるのかと思ったら割り勘だったので、日当は取られなさそうだ。

 ビールをジョッキで9杯飲んだが、さほど酔わなかった。そして、家に帰って横になると、3日、続いている内科的な気持ちの悪さが取れない。これは酒のせいか、ちょっと判らない。そして、寝たら、また悪夢に魘される。

 今度は、内容は覚えていないが、死ぬより辛いという程度の、かなり強烈なものだった。その前日も悪夢で眠れなかったのだが、そのときの内容としては、単一乾電池を8本、買ってこなければいけない、その重さに魘されるという他愛のないものだった。

 午前1時半に目が覚めてしまい、眠れない。毎日、これでは困るので、主治医に電話をする。今週から増量になった、寝る前に服んでいる「ラツーダ」を、もう少し早い時間に服んでくれとのこと。

 今、午後4時だが、今日も、時間が重くて、今すぐ1日が終わってくれと思っている。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
 

 

今日は実家。

撮影データ
日時:2023年02月03日13時50分
Xperia 1・Telephoto Lens
補正なし

 

 訪問看護が後10分ほどで来て、その直後に実家に行かなくてはならない、その隙間時間に書いている。

 売却する空き家になった実家に、これから行ってくるのだ。昨日から調子が悪いどころではなく、その調子の悪さも、なかなか説明できない。

 育った家ではあるが、母が死んでから3回しか行くことなく壊すことになった。なんか寂しくもある。

 昨日、布団に入ったときから調子が悪かったが、夜、魘されて、ほとんど眠ることができなかった。

 気持ちが悪いから横になったら少し楽、というのではなく、横になったら気持ちが悪くて眠れないという日が続いている。

 なので帰ってから倒れるように寝込むと思うので、今日は、これにて失礼します。命の危機70%。死にたくなることばかり考える。

 

P.S. 帰りました。倒れるように寝ます。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
 

 

少し正常に戻る。

撮影データ
日時:2023年02月01日17時50分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:HD PENTAX-DA 20-40mm F2.8-4 ED Limited DC WR の40mm端
絞り:f4(解放)
シャッタースピード:1/40s(Auto)
感度:ISO 6400(Auto)
(絞り優先AE)

 

 現在、午前10時、訪問看護待ちである。昨日の酒は特に悪影響はなかったが、過食が落ち着かず、横になって1時間して胃が落ち着かなくて何か食べたり、かといって逆に気持ちが悪くなって、夜中に目が覚めて、込み上げてくるものがあったりした。

 また、変な夢を見た。私は、元々、貿易実務(輸出)の仕事をしていて、変な夢を見たのは、こう書くと業界人以外の人は訳が判らないだろうが、「サレンダードB/Lが電子メールに、収入印紙の貼り付けなし」というプレスリリースを読んだことがキッカケだと思う。

 海外貿易ではB/Lという重要な書類が必要になるのだが、サレンダードというものだけでなく、その書類自体について夢に見た。なぜか教室みたいなところで、私が、その書類を作っていて、不思議なことに講師が昭和天皇である。漱石なら、まだ理解できるのだが…。妙にリアルな夢で外に雨が降っていたことすら覚えている。

 さて、他にも変な夢を見て、そのような訳で非常に寝不足であるが、昨日、眠剤を服んでから寝しなに友人の弁護士から電話が架かってきて、今週の金曜日に売却する実家に行くことになった。そのためには、どうしても、今日、散髪に行かなくてはならない。もう前髪が口に届く。

 そういう、やることがあるせいであるせいか、不思議と、寝不足による辛さは普段よりも強いのだが、精神的な苦しさというのは少ない。サラリーマン時代の、眠れなかったけど会社に行かないと… というレベルの辛さだ(といいつつ、今、読み直したら頭が働いていなくて何が書きたいのか判らず何ヶ所か直している)。

 そして訪問看護が来る。血圧が少し高くて脈が早いという。眠れないというのは寝が浅いという感じですか? などと訊かれる。そして、私が珍しく着替えていたからか、少し、外に出ましょうというので家の裏のドラッグストアまで買い物に同行してもらう。

 それでも、買い物から帰ってきたら、無意識に「死にたい…」と言っていた。たかが買い物に行って、買って来たものを仕舞うだけで死にたくなってしまう。そして、昼食も過食。朝食を買いに行ったついでに、昼食用に、おにぎりを買ってきていたのだが、それも既に食べてしまって、看護師さんと買い物に行ったときのものを食べている始末。

 これは、家にいるのは良くないなと思い出掛けるが、ダルいのなんのって。散髪は普通に… といいたいが、何か落ち着かない。床屋さんと話をしながら、話をきちんと聞いておらず変な相槌を打ってしまっていたりする。

 今、帰ってきているのだが、どうも風邪を引いたようだ。帰りに、いつもの喫茶店に寄ったのだが、鼻が止まらないし、身体の節々が痛い。それに、以前、似たことを書いた気がするが、最近、喫茶店では居心地が良いと思うどころか時間が経つのが長いのだ。

 結局、あまり長居せず帰ってきて、休みながらこれを書いている。しかし、これだけ(完成度は別として)普通に机に向かえたのが久しぶりで、心の闇に落ちる機会も減ったし、これを機に正常に戻していきたいと思っている。

 今日の命の危機70%。死にたい気持ちはなくならない。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
 

 

苦痛を訴えると怒られる話。

 この前の死にたい衝動に駆られたときの次ぐらいに今朝の死にたい気持ちの強さは酷かった。

 そして、SNSのおはよう投稿がまだだったので、FacebookとTwitterに、今日は死にたい気分が強いと書いたら、Facebookで「それは言ってはいけない言葉です」とガミガミ説教をする人が。

 この人、頭痛がするというと「それは低気圧のせいです」と何かと全て自分が考える原因が正しいと書く。しかも、低気圧が来たから頭が痛いのではなく「明日から低気圧が来るので、その予兆です」などと書く。人間、予知能力でもあるのだろうか。

 私は決して、自殺を予告している訳でもないのに、死にたい気持ちが強いと書いたら自殺予告だとギャンギャン騒ぐ。そのくせ弱みを吐くのが嫌いなわけではなく、自分は頭痛がすると書いて同調してもらわないと、これまたギャンギャン騒ぐ。

 生死とは関わらないから良いと思っているのかもしれないが、自分の体調が悪いときは真っ先に書いて同調してもらわないと満足できないし、それとは別に、例えば私の場合、恐怖で寝ていられなかったとき、ここ何日も苦しくて寝ていられないと書いているのに「100点満点マーク」を連発して「早起きできるようになって良かったね」と書く。

 最初は、こいつ、ちゃんと読んでいないのではないかと思ったのだが、読んだ上で書いているようだ。しかも、投稿から5秒以内にリアクションが付き、他の友達から、あいつ、気持ちが悪いと指摘を受けたほどだ。

 あまりに面倒なのでミュートしてあるのだけど、こういう人に限って、相手のことを思って何か「してあげてている」のに縁を切るとは何事だと言うのだろう。あぁ、気分が悪い、酒が飲みたい。そして、これを書いてから飲んだのだが、ちょっと頭が痛い。

 今日は本当に死にたい気持ちが強いので、まとまらない文章で失礼。

明日こそ。

 今日は、かなり体調が悪い。昨日は寝付けず、眠る時間を惜しんで過食をしてしまったのだが、そうしたらFitbitスマートウォッチによると今まで記録したことがないほど熟睡している。よほど腹が満たされたのだろう。

 しかし、朝、起きたときの気持ちの悪さといったらない(胃は平気だった)。それに、今日は朝になっても身体の節々が痛い。体温は35℃台なのでインフルエンザではないとは思う。そして、昨日のように、また考えが良くない方に行く。

 いったい、何が楽しくて生きているのだろうか。渋谷の喫茶店に行くのが、せめてもの楽しみなのに、コロナウイルス感染症もあって、記憶によると昨年の12月は12月の21日に行ったきりで、今年も1回しか行っていない。

 体調が良くなる保証は、どこにもない。実際、もう何ヶ月も体調が悪いままである。しかし、いつかは、また行ってやる… そう思うことくらいしか、望みはない。明日こそ、体調が良くなったら遊びに行ってやる。

 そういえば、この前の死ぬほどの苦しみのときにあった、頭の中で金属の紐が擦れるような音がした感じというのが、気が付いたらなくなっていた。体調というのは、時と場合によって変わるものだ。良い方に変わると信じよう。

 ちなみに、今日、体調が悪いのに無理して動こうとして、やはり無理だった。

虚しい考え。

 昨晩は身体の節々が非常に痛く寒気がするので早めに寝てしまった。その分、今日は朝から動くはずが、どうも体調が良くない。

 体調が良くない上に、何故か異様に過食している。2日で5㎏太った。1ヶ月に10㎏単位で痩せたり太ったり痩せたりしている。

 さて、体調が良くなくて横になっているのだが、このときに考えていることの、なんと虚しいことか。

 洗濯が溜まっていて、そろそろしないと着るものがなくなってしまうほどなのだが、それさえもできない。

 そして、横になって考えることは、夜まで、あと何時間… ということだけだ。洗濯だけではなく、喫茶店にも行きたいし、散髪をしないと、そろそろ髪の毛が限界である。

 それだけ、したいこと、しなければならないことがあるのに、考えることは、夜まで、あと何時間…。こんなに考えていて虚しいことはない。85%。