遺書。

死ぬまで生きる。その記録です。毎日、午後9時更新。

起きられない。

撮影データ
日時:2024年02月05日・15時20分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM の160㎜域
絞り:f11
シャッタースピード:1/250s (Auto)
感度:ISO 2500 (Auto)
(絞り優先AE)

 

 夜中の午前3時半ごろ、パシッと目が覚めてしまい、1時間、眠れなかった。今朝は目が覚めたのが午前9時過ぎ。午前11時に訪問看護が来るので無理して午前10時に起きる。

 訪問看護はウチに来る前に何軒か回っているんだよなぁ… と思うと、出勤して寒中、自転車に乗って仕事をしている訪問看護も凄いと思うし、訪問を受けるほうも、当然、起きている訳で凄いと思う。

 それに比べて私と来たら、訪問看護が来るまでに購読リストにあるBlogの新着エントリーを読むのが、やっと。しかも例によって頭が働かず、普段はキチッと読んで“はてなスター”を3つ付けるところ、適当に読んで2つ付けてお終いにしたりする。

 訪問看護が終わったら、もう正午だ。昼食を摂ったら、また眠くなり横になる。これだけ眠いのは異常だと思う。薬が残っているのかもしれない。とにかく横になって小一時間、休む。

 それでも少しもスッキリしない。外を見ると積ってはいないものの雪が舞っている。訪問看護は、その中で自転車を飛ばしているのだと思うと頭が下がる思いがする。それに比べて私なんて…。

 Web同人誌の今月のノルマの原稿を書こうと思っても進まない。書くことはあるのだけど、どうも形にならないのだ。やっぱり駄目な俺… と思って今日も終わった。何か生きるのに疲れた。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。バナーをクリックしていただけると投票されます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

 

寝たきり。

撮影データ
日時:2024年02月04日・15時40分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM の31㎜域
絞り:f5.6 (Auto)
シャッタースピード:1/160s (Auto)
感度:ISO 200 (Auto)
(プログラムAE)

 

 今日も今日とて朝から起きられない。無理して午前10時に起き上がり、Blogの購読リストを見て更新されたエントリーを読みに行くが、まったく頭に入らない。斜め読みして、はてなスターを2つ付けてを繰り返すのみ。

 起きているのが辛い。訪問看護に電話をしたら、天候も天候ですし、無理して起きている必要はないと言われる。それでも、もう何日も寝っぱなしで、足腰が弱っているのが自分でも判る。

 母が存命で、毎晩、救急車を呼んではゴネてを繰り返していたとき、メンタルは最悪だったが母が住んでいる市の市役所に呼び出されて行ったりと、それなりに動けていた気がする。

 それに比べて、今は精神的には微妙に平穏だが(それでも引っ越しのことなどを考えると平穏でいられない)、無理して、どこかに出掛けるということがなくなった分、体力が落ちている気がする。

 週に1度の通院の日も、歩いている時間は30分ていどなのに、Fitibitスマートウォッチによると消費カロリーは4,000㎉を超えている。体力が落ちている分、消費する体力が大きいと考えられる。

 結局、昼食まで我慢していたのだが、昼食を摂って横になったら寝てしまった。少しスッキリして、何とかBlog程度なら読めるようにはなったのだが…。また寝たきりにならないように気を付けなくてはと思う。

 今日はこんなものしか書けなくてごめんなさい。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。バナーをクリックしていただけると投票されます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

 

自己嫌悪で寝込む。

撮影データ
日時:2024年02月03日・16時20分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM の105㎜域
絞り:f6.3 (Auto)
シャッタースピード:1/250s (Auto)
感度:ISO 100 (Auto)
(プログラムAE)

 

 朝から起きられない。起きたのは午前10時半で、今日は節分だということを忘れ、恵方巻を買おうと思っていたのに普通の弁当を買ってしまった。もっとも、いつも行っているコンビニでは売り切れで、もう1つ先のコンビニ行かなければならない。

 PCを起動してBlogの管理画面を見る。購読リストにある更新されたBlogを読むのだが、頭に入らない。普段はきちんと読んではてなスターを3つ、付けるところを、適当に読んで2つしか付けなかったりする。

 そもそも私は文章を読んだり書いたりするのが得意ではないのではないかと落ち込む。そして再び横になりFacebookを見ると、同じMetaのサービスということでThreadsのスレッドが流れて来た。好きな歌手でフォローしている土岐麻子さんのもの。

投稿者: @tokiasako
Threadsで見る

 

 私には編集長のカラーひよこさんよりWeb同人誌「写真と文」の督促が来ている。それに比べて土岐麻子さんは歌手なのに、なんて筆が進んでいるのだ。彼女の寄稿先は、確か酒井若菜さんが編集長で、内容もそれなりだ。

 それに比べて私など、昔は確かに原稿料を頂いたことがあるはずなのに、今は何とツマラナイものを書いているのだろう。大昔は随筆家志望だったはずだが、そんなのは、所詮、無理だったのだ。そう思ったら死にたい気持ちも高まってしまった。

 訪問看護に電話をしたら、自分がいつも取っているような対策を取ってくださいと言われ、横になる。午後6時過ぎまで寝てしまった。まだ体調が悪い。いつも抱えている不安もある。この時間、本を読んだり有意義に使えればと思うと、なおさら沈む。

 なお、恵方巻は追加で入荷した、ちょっとお高めなものを買って留飲を下げた。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。バナーをクリックしていただけると投票されます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

 

調子が悪くて昼寝をしてしまった。

撮影データ
日時:2024年02月02日・15時40分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM の31㎜域
絞り:f4.5 (Auto)
シャッタースピード:1/100s (Auto)
感度:ISO 200 (Auto)
(プログラムAE)

 

 昨日、焼き肉を食べて以来、体調が悪い。去年の夏も焼肉を食べて体調を崩したことがあった。胃がもたれて、よく眠れていないのだと思う。

 まず、朝、起きられない。何とか訪問看護が来るまでに起きて朝食を済ませる。訪問看護はいつもの青年の看護師さんが休みで、高齢の女性の看護師さんが来る。

 青年は、いつもミッチリ話を聞いてくれるので、そのときに相談しようと思ったのだが、今日の看護師さんは、まぁ、焼き肉を食べると胃に負担が来ますよねでお仕舞い。

 昼食を摂ったら喫茶店に行こうと思って服を着替えて整髪をしていたのだが、いっそ、横になりたい気分だ。

 訪問看護に電話をして相談をすると、横になった方が良いと言う。そして、特に今日は寒いから外出は止めておいた方が良いと言う。

 結局、横になって1時間半も寝てしまった。かなりスッキリはしたものの、まだダルさが残っている。やはり外出をしようかと思うが、それには少し遅い。

 なんかペンも進まないし、未消化に終わった金曜日だった。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。バナーをクリックしていただけると投票されます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

 

また一転して目覚めが悪い。

 睡眠時間に一喜一憂しているが、今日は良く眠れた方らしい。朝、目が覚めたら物凄く眠くて、あぁ今日も眠れなかったと思ったのだが、Fitibitスマートウォッチを見ると、けっこう寝ている。

 眠れないときはゼロのときもある「深い睡眠」も1時間30分以上あり、これまた多いときには3時間以上ある中途覚醒も1時間未満だ。トータルの睡眠時間は9時間に上っている。

 しかし、目が覚めてから食欲がない。酷いときには腹が減って目が覚めるときがあるのだが、今日は胃の調子も悪く何も食べる気がしない。最近、食が細いせいか便秘気味なので、処方されている防風通聖散を多く服んでいるから、そのせいかと思った。

 ところが、無理をして朝食を摂っても、なんか寝ぼけているのが取れない。きっと、食欲がないのも胃が起きていないのだろう。今、このBlogエントリーも、このBlogではなくWeb同人誌のBlog編集画面に入力してしまった。

 そして洗濯をしようとして、全自動洗濯機なのだが操作を間違えて洗濯物の量を間違えて洗濯機に認識させてしまったり、やることなすこと変なのだ。ここで訪問看護に電話をすると神経の疲れが取れていないのではないかと言われる。昨日は変に疲れたからな…。

 ここで昼食。やはり食欲がないが無理して食べる。今日は帰りに1人焼き肉の店に寄ってこようと思ったのだが、これだけ食欲がないのなら、止めた方が良いかと思う。しかしビールは飲みたいし…。飲食すべて含めると、飲み屋で飲むより割安なのだ。

 時間が半端なのでTBSのTVドラマ「さよならマエストロ」の第2話を上の空で観てから通院。昨日、第1話を観たのだが、芦田愛菜さんの“演技”を、きちんと見るのは初めて。西島秀俊さんとの対比でか、何か20年後には与党国会議員をしていそうで怖い。

 診察では相変わらず不安が強いことを話す。主治医は、世の中、不安がない人間はいないので、概ね好調だと捉えているとのこと。食欲がないことについては、体重が40㎏なら問題だが、太っているのだからちょうど良いと言われる。

 結局は寄った、焼肉ライク。ビールをもう1杯、飲みたいが、腹が一杯で断念。今、家に帰って、まだ酒が抜けないうちに、このBlogエントリーの後半を書いている。せっかく新橋で飲んだのだから、昔ならTony's Barに寄っていたところ。先日はTOSTIに寄った。

 

 そういえば、Web同人誌「写真と文」に書いた「Tony's Barの思い出」が、やたら評判がいい。有名店だからか。次はAVANTIの思い出でも書こうかしら。私の闘病ものではないものを読みたい方は、是非、張ってあるリンクから、どうぞ。写真はスマートフォン。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。バナーをクリックしていただけると投票されます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

 

体調を崩すほどの不安。

撮影データ
日時:2024年01月31日・17時30分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM の95㎜域
絞り:f5.6 (Auto)
シャッタースピード:1/100s (Auto)
感度:ISO 6400 (Auto)
(プログラムAE)

 

 昨日はTwitterでチャット状態になり、少し寝付くのが遅くなってしまったが、それでも時間的には長く眠れた。目が覚めたのは午前8時過ぎ。しかし不安と恐怖で身体が動かないし、最近、食が細いのだが食欲もない。

 寝ている間も、かなり魘された。不思議と自宅の目の前の共同溝の入口で工事をしているときは平気なのだが、どこか遠くで夜間工事をしていて、その音で魘され、トイレに立ったりで、実際は5時間ていどしか眠れていない。

 不安の最大のものは引っ越しのこと。それは昨日も書いた。昨日から引き摺っているのかもしれない。そして金のこと。何と言っても無職なのだ。しかも、医師にも就労不可能と言われている。

 切り崩す貯金にも限度があり、それなのに弁護士や税理士に金を払っている。そんな状態で20万円のPCを買って大丈夫なのか。PCが届いたときのことを考えても、あまり嬉しくないどころかセットアップが大変そうと思ってしまう。

 朝の9時過ぎに訪問看護に電話をして、食欲がないことなどを話す。きっと神経が疲れているんでしょう、軽く負担にならないものを食べて横になって休んでくださいと言われる。幸い、横になったら、少しウトウトすることができた。

 朝食など、ほとんど食べていないに等しいのに、昼になっても食欲が沸かない。再び訪問看護に電話。今日の午後1時から訪問があるので、そのときに、それらの問題を話してください、それから食べても遅くありませんと言われる。

 明日は通院なので週に1度のシャワーを浴びなくてはならない。もう、すっかりシャワーを浴びるのも大変になってしまって、人間として駄目だと思ってしまう。新卒のころは残業をして、内風呂がないので銭湯通いだったのだが、ちゃんと勤めていた。そこで精神病を再発したが。

 ここで訪問看護が来る。最近、入社した人で、それまで札幌の病院で働いていたという。引っ越しは船で荷物を全部持ってきたし、お金のことは健康が回復して働けるようになるかもしれない。私も去年の今ごろは訪問看護をしているとは思っていませんし、皆、将来は判らないものですと言う。

 まぁ、そうなんだけど、先のことは誰にも判らないということだけ信じ、あまり考えないようにした。PCは、私なら有効に使えると思うし、ある種、必需品のようなものと言われた。PCはともかく、去年は無駄な買い物が多かった気がする。

 訪問看護が帰ってから、シャワーを浴びる。15分で浴びていたころと何ら変わらない洗い方をしているのに、最近はシャワーひとつ浴びるのに40~50分かかる。しかし、シャワーを浴びられるようになったのは、おそらく訪問看護と話をしたからだろう。

 そしてシャワーを浴びたら少しサッパリして、本当は洗濯をしたいところだが、それ以上に疲れが激しい。気分は回復したので、今夜はグッスリ眠れるだろうか。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。バナーをクリックしていただけると投票されます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

 

1日、妙な感覚。

撮影データ
日時:2024年01月30日・17時20分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM の29㎜域
絞り:f4 (Auto)
シャッタースピード:1/60s (Auto)
感度:ISO 400 (Auto)
(プログラムAE -2EV)

 

 今日は1日、変だ。今は少し和らいでいるが、朝から全てのことが怖い。まず、朝、起きられないことが怖い。先週の地震でも起きられなかった。

 外に出るのが怖い。今は週に1度、通院のときに外に出るだけで、自宅マンションに入っているコンビニ行くのがやっとだ。

 そして引っ越しのこと。これだけ荷物で溢れていると、到底、引っ越しなどできるはずがない。それに引っ越し先を見付けるのも、できそうにない。

 訪問看護に電話をすると、皆、同じなんです、あなただけではないんですと言う看護師さんもいる。

 しかし30歳の私は前途洋々たる商社マンだったし、40歳のときも、もう仕事は辞めていたけど心臓が針の筵の上で転がされている感覚なんて覚えたことはなかった。

 それに金のこと。貯金を崩して生活しているが、3食コンビニで、貯金が尽きて生活保護を受けるようになったら、到底、経済は回らない。

 怖い。歳を取るごとに、できることが少なくなっている。この歳で、シャワーさえ浴びられなくなっている。そんなことにビクつきながら1日が終わった。

 

 

 ランキングサイトに参加しております。バナーをクリックしていただけると投票されます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ